テキスト・過去問題集

『ユーキャンの第1種衛生管理者 重要過去問&予想模試』レビュー

ユーキャンの第1種衛生管理者重要過去問&予想模試
衛生管理者カエル
衛生管理者カエル
衛生管理者カエルです!
プロフィール

・年齢:30代前半 千葉県在住
・総務・人事担当のサラリーマン
・2020年、第一種衛生管理者試験合格
・後輩10人以上に試験対策の助言経験
・「衛生管理者.com」管理人

衛生管理者試験のテキスト・問題集は、本記事で紹介する『ユーキャンの第1種衛生管理者 重要過去問&予想模試』が1番のオススメです(第1種・第2種ともに1番のオススメです)。

本テキスト1冊で十分に合格が目指せます!

このテキストをオススメする人


・本当にオススメの1冊を知りたい人


・最短での合格を目指す人


・図解やイラストの解説が少なくても問題ない人

ユーキャンの第1種衛管理者 重要過去問&予想模試』の使用感をレビューしていきます。

『ユーキャンの第1種衛生管理者 重要過去問&予想模試』の基本情報

【基本情報】

書名 『ユーキャンの第1種衛生管理者 重要過去問&予想模試』
価格 1,760円(税込)
電子書籍 なし
出版社 U-CAN
ページ数 332ページ
特徴 最新の出題傾向に対応!良問268門を厳選

本書の特徴的なところは、合格に必要な問題が厳選されており、1冊で合格が目指せる点です。

アマゾンで「衛生管理者」と検索すると上位にでてくるテキストです。

資格の通信講座で有名なユーキャンなので、内容の充実度に関して心配することはありません。

ユーキャンのテキストは「速習レッスン」と「一問一答&要点まとめ」がありますが、「重要過去問&予想模試」がオススメです。

『ユーキャンの第1種衛生管理者 重要過去問&予想模試』の内容

ユーキャンの第1種衛生管理者重要過去問&予想模試

「わかりやすさ」「合格できるのか」が気になるところでしょう。具体的なメリットとデメリットを紹介します。

『ユーキャンの第1種衛生管理者 重要過去問&予想模試』のメリット

・重要過去問中心なので、合格に必要な知識を効率よく学習できる
・過去問、解説、要点チェックがコンパクトにまとまっている

「重要過去問&予想模試」という本書のタイトル通り、過去問が中心の問題集です。

実際に出題された問題や類似問題が厳選されて掲載されているので、合格のために最も効率よく学習できるテキストです。

衛生管理者試験は、過去問が繰り返し出題される試験です。

選択式で、類似問題が多いので、過去問を解いて知識をつけていくのが一番いい方法だと考えています。

また、過去問だけを載せた「過去問題集」だけではなく、重要なポイントは図解などで解説されるので、理解を深めることも可能です。

『ユーキャンの第1種衛生管理者 重要過去問&予想模試』のデメリット

・過去問題が中心で、図やイラストは少なめ

「教科書や参考書で基礎的な学習→問題演習」の手順で学習を進めたい人には、インプットできる内容がやや足りないと感じるかもしれません。

実際に出版社のユーキャンは、「速習レッスン」テキストと「重要過去問&予想模試」を繰り返し学習することを推奨しています。

ユーキャンの第1種衛生管理者重要過去問&予想模試 カバー

この写真は、『ユーキャンの第1種衛生管理者 重要過去問&予想模試』の表紙カバーに書かれているイラストです。出版社はインプット用のテキストが別に必要だと考えているようですが、筆者は1冊でも合格できると考えています。

インプット用の図やイラストが多いテキストも必要な方は、あわせて別のテキストと一緒に利用することで問題を解消できます

図やイラストが豊富なテキストは、下記の記事で紹介している村中先生のテキストがおすすめです。

『改訂版 この1冊で合格! 村中一英の第1種衛生管理者 テキスト&問題集』
『この1冊で合格!村中一英の衛生管理者 テキスト&問題集』レビュー『改訂版 この1冊で合格! 村中一英の第1種衛生管理者 テキスト&問題集』を実際に使ってみたレビューをしました。図解やイラストが多く、わかりやすいため、非常にオススメできるテキストです。「衛生管理者.com」では衛生管理者合格のためのお助け情報を発信しています。...

『ユーキャンの第1種衛生管理者 重要過去問&予想模試』の使い方

『ユーキャンの第1種衛生管理者 重要過去問&予想模試』は問題と解答を覚える気持ちで、読んでいく使い方がオススメです。

ユーキャンの第1種衛生管理者重要過去問&予想模試 内容

写真のように、左ページに重要過去問、右ページに解説という内容になっています。

最初のうちは、知らない用語も多いので、解説を中心に読みながら、理解を深めていきましょう

ユーキャンの第1種衛生管理者重要過去問&予想模試 合格エッセンス

文字だけの解説ではわかりづらい箇所は、添付のような図での解説もあります。

ユーキャンの第1種衛生管理者重要過去問&予想模試 キーワード

また、重要な箇所は通常の解説とは分けて「キーワード」という解説項目があります。

重要過去問とその解説が268問続いています。何周も繰り返して、理解度を深め、正答率を高めていくという方法がオススメの使い方です。

『ユーキャンの第1種衛生管理者 重要過去問&予想模試』 予想模擬試験

公表試験問題とは別に予想模擬試験もあるのは嬉しいポイントです。

試験の2週間ほど前になったら、本番さながらの状況で模擬試験をやってみると感覚が掴めます。

残りの期間は、苦手分野を対策して試験に備えれば問題ありません。

『ユーキャンの第1種衛生管理者 重要過去問&予想模試』を使ってみた

ユーキャンの第1種衛生管理者重要過去問&予想模試

筆者が使った率直な感想としては、以下のとおりです。

・見開きの左ページ問題、右ページ解説という構成が使いやすい
・単色なので、目が疲れない
・模擬試験があって便利。切り離せる

見やすい構成。右側を手で隠しながら、問題演習することも可能。

カラーではないことをデメリットに挙げている人もいますが、単色は目が疲れないので、使いやすいとさえ感じています

『ユーキャンの第1種衛生管理者 重要過去問&予想模試』過去問題

本編は見開きで「問題と解説」という作りになっているものの、過去問題・予想模試は解答・解説編を切り離すことができます。

本番に近い形式で模擬試験を受けることができます。

全体を通して、わかりやすく、最短で合格を目指せる内容になっています。

迷ったらこの1冊から、勉強を始めるといいですよ。

『ユーキャンの第1種衛生管理者 重要過去問&予想模試』の評判

『ユーキャンの第1種衛生管理者 重要過去問&予想模試』はAmazonで検索しても上位に来る人気の書籍です。

アマゾンレビューでも、星4~5つを付けている高評価が大半です。

「単色で疲れる」「初学者には向かない」などの評判もありますが、概ね高評価でした。

本書で試験勉強を初めて、図やイラストがある丁寧なテキストもほしいと感じたら別のテキストも購入すれば、問題ないでしょう。

まとめ:迷ったら、この1冊でOK

『ユーキャンの第1種衛生管理者 重要過去問&予想模試』は効率よく、衛生管理者試験の合格を目指すには最適の1冊です。

本書1冊で最も重要な過去問の対策を重点的に行うことができます。

迷ったらこの1冊からスタートしましょう。

独学でのテキスト学習が不安な方は、通信講座の利用なども考えてみるといいでしょう。以下にオススメの通信講座をまとめています。

衛生管理者 通信講座10選
【2023年徹底比較】衛生管理者の通信講座おすすめランキング10選衛生管理者.comの考える衛生管理者通信講座のオススメ10選を紹介しています。コスパではアガルート、スキマ時間学習ならオンスク.JP、教材の網羅性ならユーキャンをオススメしています。...
通信講座を学習
衛生管理者の通信講座「オンスク.JP」をレビュー【評判・口コミあり】衛生管理者.comで、「オンスク.JP」衛生管理者講座をレビューしました。「月額1,078円の圧倒的安さ(無料お試し期間あり)」と「スキマ時間に動画で学習でき、定着率アップが可能」なことがウリです。副教材として利用するのがオススメです。...