衛生管理者.com
Do your Best!
衛生管理者の仕事

衛生管理の関連資格を紹介(総括安全衛生管理者・衛生工学衛生管理者)

衛生工学衛生管理者・安全管理者など
衛生管理者カエル
衛生管理者カエル
2020年に第1種衛生管理者資格を取得した衛生管理者カエルです!

「衛生管理者」の勉強をし始めた人には関連資格に興味を持つことも多いと思います。

衛生管理者がマイナー資格ということもあり、関連した資格もあまり知られていません。

本記事では、「衛生管理者」以外の関連資格を紹介します。


・衛生管理者として仕事をするときに関わる人はどんな資格の人?
・資格取得後にさらに上級資格を取りたいけど、どんな資格がある?

そんな疑問を解決します!

この記事を読んでいただければ、衛生管理者に関連する資格の概要を理解いただけると思います。

そもそも、労働衛生管理とは「職場における危険有害因子(ハザード)を除去または低減し、労働に起因する健康障害を防止するのみならず、労働者の健康の保持増進を図り、快適職場の京成を図っていく」ために行われるものです。

管理を適切に行うために、様々な役職があります。

総括安全衛生管理者(衛生管理者のトップ)

勉強中ウーパー
勉強中ウーパー
勉強した記憶がある!衛生管理者の総括を務める人ね。

事業場ごとにその事業の実施を総括管理する安全衛生管理者を選任することになっています。私の職場でも本部の部長が担当しています。部長が資格を取得していない場合は、本部の労務担当の係長がなることもあったようです。

その下に、各事業場に第1種衛生管理者と第2種衛生管理者が配置されていいます。

また、衛生管理「士」という人がいますが、これは間違いです。「管理栄養士」などと「衛生管理者」が混同してしまっているのだと思います。正しくは衛生管理「者」です。

また、正確には「安全衛生管理者」という役職もありません。総括するのは「総括安全衛生管理者」で、その下に「安全管理者」と「衛生管理者」がいます。

衛生管理者第1種
衛生管理者 一種と二種の違いを解説。迷っているなら一種を受けよう!衛生管理者は第1種衛生管理者と第2種衛生管理者があります。第1種が試験科目5科目に対して、第2種は3科目です。第1種合格のためには、第2種の2倍程度の勉強時間が必要だと思いますが、せっかくなので第1種の取得をオススメします。...

安全管理者(安全に係る技術的事項を管理)

総括安全衛生管理者が全てのリーダーで、その下に「衛生管理者」がいますが、似た職種で「安全管理者」という資格もあります。

こちらも労働安全衛生法で定められており、事業場の安全全般を管理するのが仕事です。

「安全に係る技術的事項を管理する」のが仕事で、理科系の高校または大学を卒業した人がなることが基本となっています。

総合安全衛生管理者の指揮のもと、衛生管理者と安全管理者が業務を行います。

衛生管理者カエル
衛生管理者カエル
衛生管理者は「労務担当者」、安全管理者は「現場担当者」ということが多いかな。

産業医(医療的観点から指摘を行う)

衛生管理者関係とは少し離れますが、「産業医」も関係する職種です。

健康管理等を行うにあたり医学に関する知識が必要なこともあります。その際には「産業医」が業務を行います。

医師の業務の範疇である、健康指導や面接指導などは「産業医」が行います。

また、悪い環境が人体に与える影響についても「産業医」が一番詳しく、助言をすることが多いです(業務を行うのに狭すぎる、暗すぎるなど)。

衛生工学衛生管理者(衛生管理者の上位資格)

第1種衛生管理者の上位資格に「衛生工学衛生管理者」があります。衛生工学衛生管理者は一定の有害業務などを行う事業所などでおかなくてはなりません。

法律上は「衛生に係る技術的事項で衛生工学に関するもの」と定められています。具体的には有害物質の利用に関することです。

「衛生工学衛生管理者」は指定の講習を受けた上で、試験に合格する必要があります。

講習を受けるために、「第1種衛生管理者資格」取得もしくは、工学系または理科系の大学を卒業していることが要件となっているなど、「衛生管理者」の中でも専門性が高い資格になっています。

衛生管理者カエル
衛生管理者カエル
工場や研究所などでは、ひとまず「第1種衛生管理者」を取得して、その後に「衛生工学衛生管理者」を取得するようにしているところもあるみたい。

安全衛生推進者

中規模な事業者のみに必要な職種です。一定規模以上の事業場になると、「安全管理者」「衛生管理者」が職場に必要ですが、それ以下の規模の場合、安全衛生推進者をおくこととしています。(小規模な規模の事業所を除く)

業務内容は「安全管理者」「衛生管理者」より権限が小さくなったものと考えればいいでしょう。管理することはできないから、推進をするという役割です。

安全管理者を定める必要がない事業所の場合は、「安全衛生推進者」ではなく、「衛生推進者」となります。

まとめ

筆者は第1種衛生管理者資格を有していますが、文系大学を卒業しています。

より専門的な業務は理系の「安全管理者」や「衛生工学衛生管理者」、「産業医」が担います。

実務上は「安全管理者」や「産業医」は忙しいので、「衛生管理者」が巡視などでは中心に行うことになると思います。知識として、組織の全体図を把握していたほうが良いと思います。

より詳しい資格の内容など検索してみてください。(資格取得要件などは細かく決まっています。)

質問者
【就職で有利になりません】衛生管理者の求人はなく、仕事にも役に立たない衛生管理者の求人はほとんどなく、転職でも有利になるということはほとんどありません。転職で有利になると考えて資格取得はしないほうがいいでしょう。国家資格とはいえ、数ヶ月勉強すれば取得できますし、年に何回もチャンスがあります。...