衛生管理者.com
Do your Best!
出題範囲

関係法令(有害業務に係るもの)【第1種衛生管理者試験範囲】

関係法令(有害)

第1種衛生管理者試験の試験範囲は5科目です。

この科目ごとに項目と実際に出題される内容を解説します。

関係法令(有害業務に係るもの以外)【第1種・第2種衛生管理者試験科目】

労働衛生(有害業務に係るもの以外)【第1種・第2種衛生管理者試験範囲】

労働衛生(有害業務に係るもの)【第1種衛生管理者試験範囲】

「労働生理」【第1種・第2種衛生管理者試験範囲】

衛生管理者資格とは?概要をわかりやすく説明。免許証を取得する国家資格

関係法令(有害業務)の項目

大きく分けて項目は2つ

「労働安全衛生法」と「労働基準法」です。

完全に「関係法令(有害業務以外)」の範囲から有害に拡がっただけです。

・「労働安全衛生法」の中身

関連する用語としては、

「作業主任者」「製造等の禁止・許可」「特別教育」「就業制限」

「有害業務に関わる健康診断」「有機溶剤中毒予防規則」

「特定化学物質障害予防規則」「粉じん障害防止規則」などです。

「労働安全衛生法」の目的とその中で定められていることについての出題ですが、

有害業務に関わることということで、化学物質や放射線などの規則について

覚える必要があります。日常的には触れない単語も多く、

覚えるのに苦労づる分野だと思います。

・「労働基準法」の中身

関連する用語としては

「労働時間延長の制限業務」「危険有害業務の就業制限」などです。

「労働基準法」の中の有害業務に関する箇所について出題されます。

「労働基準法」関連は多くが有害業務以外ですので、労働基準法に関する有害業務関連の

範囲は狭いです。

実際に出題される内容例

「労働安全衛生法(有害業務)」の出題例

①次の作業のうち、法令上、作業主任者を選任しなければならないものはどれ
か。
(1)鉛蓄電池を解体する工程において人力で鉛等を運搬する業務に係る作業
(2)屋内作業場におけるアーク溶接の作業
(3)レーザー光線による金属加工の作業
(4)試験研究業務として塩素を取り扱う作業
(5)潜水器からの給気を受けて行う潜水の作業

 

②次の化学物質のうち、これを製造しようとする者が、あらかじめ、厚生労働
大臣の許可を受けなければならないものはどれか。
(1)クロロメチルメチルエーテル
(2)ベータ -プロピオラクトン
(3)エチレンイミン
(4)パラ -ニトロクロルベンゼン
(5)ジアニシジン

 

③ 酸素欠乏症等防止規則に関する次の記述のうち、法令上、誤っているものは
どれか。
(1)第一種酸素欠乏危険作業を行う作業場については、その日の作業を開始す
る前に、当該作業場における空気中の酸素の濃度を測定しなければならない。
(2)第二種酸素欠乏危険作業を行う作業場については、その日の作業を開始す
る前に、当該作業場における空気中の酸素及び硫化水素の濃度を測定しなけ
ればならない。
(3)海水が滞留したことのあるピットの内部における作業については、酸素欠
乏危険作業主任者技能講習を修了した者のうちから、酸素欠乏危険作業主任
者を選任しなければならない。
(4)酸素又は硫化水素の濃度が法定の基準を満たすようにするため、酸素欠乏
危険作業を行う場所の換気を行うときは、純酸素を使用してはならない。
(5)爆発、酸化等を防止するため、酸素欠乏危険作業を行う場所の換気を行う
ことができない場合には、空気呼吸器、酸素呼吸器又は送気マスクを備え、
労働者に使用させなければならない。

こんな感じの問題。作業の問題にしても、容易に想像できないし、

化学物質においては1個も聞いたことがない。

こんな問題をみると自信をなくす。

ただし、過去問と同じような問題が出るから、繰り返し問題を読んで

覚えれば大丈夫だ。

「労働基準法」の出題例

①労働基準法に基づき、全ての女性労働者について、就業が禁止されている業
務は次のうちどれか。
(1)異常気圧下における業務
(2)多量の高熱物体を取り扱う業務
(3)20kgの重量物を継続作業として取り扱う業務
(4)さく岩機、鋲打機等身体に著しい振動を与える機械器具を用いて行う業務
びょう
(5)著しく寒冷な場所における業務

 

こんな感じの問題。労働安全衛生法関連の問題に比べると想像しやすい。

(安全衛生技術試験協会のホームページより公表試験問題を引用)

最初は知らない言葉が多く、勉強をするのにストレスがたまる科目だと思います。

何度も問題を読んで、徐々に覚えていくといいでしょう。

関係法令(有害業務に係るもの以外)【第1種・第2種衛生管理者試験科目】

労働衛生(有害業務に係るもの以外)【第1種・第2種衛生管理者試験範囲】

労働衛生(有害業務に係るもの)【第1種衛生管理者試験範囲】

「労働生理」【第1種・第2種衛生管理者試験範囲】

衛生管理者資格とは?概要をわかりやすく説明。免許証を取得する国家資格