衛生管理者.com
Do your Best!
衛生管理者の仕事

衛生管理者の仕事・職務内容を説明。週1回の巡視と月1回の委員会

安全衛生委員会
衛生管理者カエル
衛生管理者カエル
2020年に第1種衛生管理者資格を取得した衛生管理者カエルです!

「衛生管理者」が実際にどんな仕事をしているのか、知っている人はあまりいないのではないでしょうか。

本記事では、衛生管理者の仕事を隣で見ている筆者がわかりやすく、衛生管理者の仕事を紹介します。(筆者は衛生管理者資格を持っていますが、職場で衛生管理者の仕事をしていません。)


・衛生管理者試験を受けることになったけど、合格したらどんな仕事をするの?
・自分の職場では、衛生管理者が全然仕事していないけど、問題ないの?

そんな疑問を解決します!

この記事を読んでいただければ、衛生管理者の仕事内容を理解いただけると思います。

衛生管理者の仕事は週1回の巡視と月1回の委員会参加です。

仕事
衛生管理者資格とは?概要をわかりやすく説明。免許証が必要な国家資格「衛生管理者」は労働安全衛生法で定められた国家資格です。就業場所における衛生管理(作業場所の管理や従業員の健康管理など)を適切に進めるために、50人以上の労働者がいる事業場では必ず「衛生管理者」を選任することを定めています。...

週1回、事業所内の巡視を行う

勉強中ウーパー
勉強中ウーパー
試験に合格したとしても、私にできるような仕事なのかしら。
衛生管理者カエル
衛生管理者カエル
メインの仕事は職場内の「巡視」だよ。仕事をしながら慣れていけばいいみたいだね!

週1回の事業所内「巡視」です。これがメインの仕事になります。

職場内の部屋等が労働衛生的な観点で問題がないか確認を行います。事業所の規模にもよりますが、毎週同じ部屋を見るということではなく、半年くらいをかけて事業所全ての部屋を確認するイメージです。

部屋の管理者からすると、少なくとも半年に1回は巡視が来るということになりますね。巡視でどんな点を指摘するかというと、以下のようなものです。

・非常口の前に置いてあるものを移動し、通路を確保する。

・地震が起こることを想定して、重いものをロッカーの上に置かない。

・定期的な清掃を行って、清潔にするように努めましょう。

・温度・湿度が適切になるよう、調整を行う。

・換気がされている環境でなければ、設備等の設置を行う。

・コロナ禍では、「三密」の環境になっていないか。

労働者にとって身体的・精神的に負担の多い環境になっていないか、衛生環境に問題がないか、非常事態に避難できるよう経路が確保されているか。などを確認しています。

その場で指摘して、期限を決めて改善してもらいます。巡視のポイントを専門的に纏めてくれているページのリンクを貼っておきますので、気になる方はご確認いただければと思います。

職場巡視のポイント

労働衛生(有害)
労働衛生(有害業務に係るもの)【第1種衛生管理者試験範囲】衛生管理者試験の出題科目、5科目のうちの1つである「労働衛生(有害業務に係るもの)」について説明しています。関連する用語としては、「粉じん・金属・ガスによる健康障害」「熱中症」「騒音」「有害物質の作業環境管理」「労働衛生保護具」などです。...

月1回、安全衛生委員会に参加する

勉強中ウーパー
勉強中ウーパー
試験勉強の知識だけでちゃんと「巡視」できるようになるのかな?
衛生管理者カエル
衛生管理者カエル
たしかに、勉強だけだと不安だよね。そんな時は委員会で専門家に指示を仰げばいいみたいだよ。

「安全衛生委員会」とは、職場の労働衛生の状況について検討する会議です。

「衛生管理者」はその構成員となっており、他に医療の専門家である「産業医」や化学物質等について詳しい「安全管理者」等が構成員となることが多いです。

私の職場では「衛生管理者」が会議資料の準備などの担当もしています。資格をとって「衛生管理者」となりますが、医療的な面や化学物質に関することは現場の人の方が詳しいということが多々あります。

私の職場では7名程度で安全衛生委員会を開催しています。

このメンバーで、労働衛生について会議を行います。話し合いのほか、専門家が多く集まるので、このメンバーで再度巡視や現場の労働環境の確認も行っているようです。

関係法令(有害)
関係法令(有害業務に係るもの)【第1種衛生管理者試験範囲】衛生管理者試験の出題科目、5科目のうちの1つである「関係法令(有害業務に係るもの)」について説明しています。最初は知らない言葉が多く、勉強をするのにストレスがたまる科目だと思います。 何度も問題を解いて覚えるのがいいと思います。...

最近の衛生に関する話題なども話し合う

あとは、安全衛生に関する最近の話題についても事業主から付託されて検討することがあります。

例えば、
・職場で新型コロナウイルスの感染者が出たらどうするか。

・健康診断の受診率をあげる。

・年休取得者が少ないので、周知を行う。

こんなことも安全衛生委員会での検討事項となるようです。

特に、「産業医」に意見を聴ける貴重な機会なので、医療的に検討したいことは安全衛生委員会で審議することも多いようです。

「衛生管理者」として仕事をすることになっても、自ら専門的な知識を使うことはあまりないようです。専門家に近い立場で意見を聴けて、事業場の問題を「最も現場に近いレベルで見ていく仕事」だと考えるといいと思います。

国家資格とはいえ、より専門的に仕事をしている方にはかなわないといったところでしょうか。

職場内で巡視や委員会が行われていないと思うんだけど、問題ない?

勉強中ウーパー
勉強中ウーパー
私の職場で巡視とかされている様子はないんだけど。。
衛生管理者カエル
衛生管理者カエル
厳密に言えば、法令違反だけど、衛生管理が行われていない職場も多いみたいだね。

労働安全衛生法で週1回の「巡視」と月1回の安全衛生委員会の開催は定められているので、行わなければ法令違反です。

しかし、業務多忙などで衛生管理者の選任すらできていない。もしくは、衛生管理業務を軽視している事業場もあると聞きます。

労働局から指摘を受け、罰金となる可能性もありますので、必ず行うようにしましょう。業務多忙等で、行われていない場合は上長に相談し、確実に行いましょう。

衛生管理者第1種
【一種がオススメ!】第一種衛生管理者と第二種衛生管理者の違いを解説衛生管理者は第1種衛生管理者と第2種衛生管理者があります。第1種が試験科目5科目に対して、第2種は3科目です。第1種合格のためには、第2種の2倍程度の勉強時間が必要だと思いますが、せっかくなので第1種の取得をオススメします。...
合格体験談① 講習を受講
第1種衛生管理者試験の講習会に参加し、勉強を開始。合格体験談①2020年衛生管理者合格者の体験談①です。会社から受験の打診を受けてから、衛生管理者講習会に参加するまでを書いています。私は千葉県に勤めているので、千葉県の講習会に参加しました。3日間ありましたが、意味はなかったと思います。...